ばらかもん 7巻目/電子書籍情報

ばらかもん電子書籍7巻

タイトル:ばらかもん 7巻
著書:ヨシノサツキ

出版社:スクウェア・エニックス
連載:ガンガンONLINE
発売日: 2013年07月05日


book001

ばらかもん7巻のあらすじ・感想/電子書籍

“ばらかもん”7巻は、書展を終え東京に戻ることを選択した“半田清舟”(通称 先生)は無事島に戻ってきましたが、また島の子どもたちに振り回される毎日が始まります。

そして、島では十五夜の行事があったり、子どもたちの学芸会があったり、さらに“ヒロシ”も料理人として就職する準備を始めます。

 

7巻の見どころは、十五夜の行事に子どもたちと参加するシーン。この行事は島の家を子どもたちが回りながら、お菓子をもらうという、ハロウィンの様な行事。

ここで、“きよばぁ”というおばあさんの家に子どもたちが訪れます。“きよばぁ”は病気でベットから離れられない生活を送っていますが、子どもたちからは大人気。“きよばぁ”自身も子どもたちが遊びに来ることが楽しみなようです。

しかし、みんなが帰った後、忘れ物を取りに戻った“なる”の前では元気がありませんでした。そこで、毎日“きよばぁ”のところに遊びに行くことを考えた“なる”の“きよばぁ”に対する思いが、“なる”の優しさを感じさせるシーンです。

 

そして、もう一つの見どころは子どもたちの学芸会のシーンです。学芸会の最後で子どもたちが、できるようになったことを発表するシーンで、“なる”は「習字が上手になった」と発表します。やはり“先生”のことが好きで、二人の絆を感じるシーンです。その後“先生”は、“なる”の両親を見たことがなく、両親がいるのかを疑問に思います。“なる”の両親に関して、今後の展開が気になります。

 

さらに“ヒロシ”は料理人として就職する道を選びます。しかし学校の先生からは、料理人は厳しい世界だからと反対されます。そこで覚悟を見せるために、今まで金髪だった“ヒロシ”は黒髪にもどします。その名も“クロシ”!それにより普通だった“ヒロシ”がさらに普通に・・・

“クロシ”の就職活動はうまくいくのでしょうか?

電子書籍でばらかもんを読もう!

ばらかもんは、ガンガンONLINEで連載されているヨシノサツキの漫画作品。

「ばらかもん」7巻を無料試し読みできる
↓電子書籍・電子コミックはこちら↓
book001
↑タップすると電子書籍7巻ページへ↑

おすすめの電子書籍紹介